小児歯科

歯医者って本当は気持ちのいい場所なんだよ。
それは、治療するのではなく、お口の中を綺麗にするところだから。

歯医者さんが苦手なお子さんへ

小児歯科で一番大切なのが、子供に恐怖を感じさせないことです。
当院では、治療が苦手なお子さんに対して、むりやり行うことはいたしません。
まずは、バキュームやタービンなど、治療で使用する道具の使用目的を説明し、道具の使い方、使う練習のトレーニングを行います
道具を上手に使えるようになることで、今その道具で何をしているか知ることができるため、知らない恐怖を取り除くことができ、不安なく治療を受けていただくことができます。

痛みの少ない治療

「治療を最小限とする、安定したお口作りをしていこう!」これが、当医院のポリシーです。

ドッグベストセメントを導入

むし歯部分を削るのではなく、むし歯菌を殺菌しながらセメントを行う治療方法です。削らないため治療に伴う痛みが軽減されます。

サホライドを塗布

治療の前にサホライドを塗布することで、むし歯の底に硬組織ができ、痛みの軽減やむし歯の進行を止める効果が期待できます。

むし歯ゼロを目指すために

当院では、むし歯を削って詰めるだけでなく、むし歯が発症せず進行しない環境をつくることを大切にしています。
今のお子さんが抱えているむし歯の問題のほとんどは、食生活からきていると考えられます。
丁寧に歯磨きをしても、むし歯がどんどんでてくるお子さんの食生活を見てみると、間食の回数や甘い飲み物を多くとっている傾向にあります。
当院では、むし歯の治療だけでなく、なぜむし歯ができてしまったのか、その原因を見つけ取り除く、原因療法に力を入れています。

親が管理できる年齢の間に、どれだけ良い習慣や食生活を身につけることができるかが、口腔内はもちろん全身の健康によい影響を与えるポイントになります。
むし歯ゼロの健康な口腔環境をつくるためにお母さん方にも食生活の大切さを詳しく説明しています。

お子さんと一番接触のあるお母さんのお口の中の健康をつくることが、マイナス1歳かららのむし歯予防に重要となります。お子さんはもちろんですが、同時にお母さんの食生活を含め、口腔内の健康について考えることも大切です。

食育に力を入れています

幼児期は、「乳歯が生えそろう大切な時期」です。
そのため、むし歯にならないよう、正しい食習慣を身につけることが大切になります。
子供は一度にたくさん食べることができません。そのためおやつで栄養補給することも必要となるのです。

適切なおやつの食べさせ方

  • おやつの時間を決めダラダラ食いはさせない
  • 砂糖を使わない食品を心掛ける
  • 飲み物は水かお茶にする
  • 食後には必ずうがいか歯磨きをする

歯の健康を考えたおやつ

  • ふかし芋
  • スティック野菜
  • くだもの
  • 炒り豆
  • するめ
  • だし昆布

などがおすすめです。

噛みごたえのあるメニューを取り入れることで、唾液がお口の環境を整えてむし歯になりにくい歯を作ります。また、顎が適切に広がり綺麗な歯並びになります。

小児歯科の定期検診

こどもの歯医者さんでは、お子さんの検診で、口内環境及び歯列のチェックをします。むし歯や歯並びが悪くなりそうな環境かどうかを診て、一人ひとりのお子さんの状態にあわせた予防措置、また、むし歯の予防につながる食品、歯列に影響を与える癖の改善方法などを積極的にご紹介しています。

歯の定期検診の目安は、一人ひとりの口腔環境にもよりますが、1〜3ヶ月に1回です。

クリーニング

日々の歯磨きやケア状況を染め出しで確認し、磨き残しが多い部分を中心に歯磨きの方法を指導します。また、歯の軽いクリーニングを行います。

フッ素の活用

ブクブクうがいをして吐きだす一連の動作が自分でできるようになった位のお子さんを目安に、高濃度のフッ素を塗布します。またフッ素入りのうがい薬の定期的な利用をおすすめしています。

歯によい習慣の指導

キシリトールを摂取することで、むし歯のない健康な歯の維持ができます。
当院では、普段の生活からキシリトールを摂取する方法や量についてお話します。
院内でも、推奨するキシリトール商品を販売しています。
また、歯ブラシの選び方や、使い方、歯磨剤の選び方などもお教えしています。
むし歯予防に効果があるリカルデントという物質の入った歯磨剤もご紹介しています。

食事指導

食事と飲み物の指導をしています。むし歯がどんどんでてくるお子さんの食生活を見てみると、間食の回数や甘い飲み物を多くとっている傾向にあります。
当院では、食事のとり方やむし歯になりにくい食品、飲み物などの指導を積極的に行い、なぜむし歯ができるのか、その原因を見つけ取り除く、原因療法に力を入れています。

シーラント処置

シーラントとは、歯の表面に行うコーティングです。当院では、乳歯のときの奥歯、永久歯の奥歯に施します。
奥歯の溝を埋めて浅くすることで、食べかすやプラークの付着を防ぎ、むし歯の進行を抑制します。
措置については、事前に内容を説明し、納得頂いたうえで行います。無理にお勧めするようなことはありませんのでご安心ください。

ご予約・お問合せは
お気軽に

口内のことでお悩みでしたら、稲毛海岸駅 徒歩3分にある
海岸歯科室こどもの歯医者まで、まずはお気軽にお問い合わせください

  • 0120-707-618
  • 043-270-7618
  • contact_tel_sp.png
  • contact_tel02_sp.png
  • オンライン予約はこちらオンライン予約はこちら
  • 0120-707-618 043-270-7618
  • 予約